2011年06月28日

アイルランドスケッチ1

旅では日記をかかさず書くようにしていました。
その場でスケッチをしたり、前の日の印象に残ったことを描いたりしました。
文字と絵がまぜまぜです。
その中から、人物をピックアップご紹介。


ヒラタケさん(ベレー帽のおじいさん)
IMG_9474.jpg


うさぎじい(パフォーマーさん)
IMG_3215.jpg


親切なお姉さん(案内所にて)
IMG_6410.jpg


親切なお姉さん(本屋さんにて)
IMG_5256.jpg


透明人間(パフォーマーさん)
IMG_2125.jpg


雑誌をよむ渋いおじさま(バス停にて)
IMG_4852.jpg


まるまるかわいい女性(パブにて)
IMG_6987.jpg


初めてのヨーロッパ、3週間の長旅は不安も心配もたくさんありましたが、アイルランドの人達の笑顔とやさしさにふれるたびに緊張が解けてゆきました。
ホステルのオーナーさんや、パスの運転手さん、みんなやさしくて笑顔が素敵だった。
表情豊かで、ユーモアがあって、チャーミングという言葉がぴったり。
道を歩いているだけで、行き交う人と笑顔で「Hello」や「Hi」をたくさんしました。
旅でうれしかったことのひとつです。
posted by あばらや at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

片浦中学校よありがとう

2011/3/11は「片浦中学校であそぼう」の搬入で朝から学校入りして作業していました。
IMG_3110.jpg
駅から学校まで海を眺めながら山を登ります。
良いお天気でした。

お昼過ぎに大きな揺れ。
わたしは展示場所の4F音楽室に一人で、なかなかおさまらない揺れに
「どうしよう、ピアノの下にでも隠れようか・・・」
と思いついて床に這いつくばってピアノに近づいた時揺れがおさまった。
皆、職員室に集まって、テレビの地震速報を見ていた。
震源は?震度は?津波は?
とにかく明日お客さんが来ても良い状態にしましょう、ということでそれぞれ作業にもどった。
山の上、まわりはみかん畑の静かな学校。
この時は、被害の大きさは想像もしていなかった。
何度も余震を感じながら作業をした。
大阪の姉から大丈夫かとメールが届く。
職場の社長さんから安否確認の電話。

帰る時間になったけれど、電車が動いていないとのこと。
「今日は帰れないかもな、帰れたらいいな・・・」とのんきに考えていたけれど
もちろん帰れず、主催たかはしあやこさんのご実家に、皆でお世話になりました。
テレビで流れる映像になにも言葉がでませんでした。
これが現実に起こってること?
くりかえし流れる映像をただぼーっと観ているしかありませんでした。
家族や友達に連絡が取れたのは夜遅くになってからでした。
余震に怯えながらも皆でごはんを食べて、布団で眠ることができました。

あくる日、ダイヤは乱れているものの、電車は動いていて
わたしは東京のおうちに帰ってくることができました。

「片浦中学校であそぼう」は延期になりました。

そうして、5月に再開しました。
旅の予定と同じでしたが、最終日に行くことができました。
IMG_2355.jpg

素敵なお部屋でライブしてました。
IMG_1076.jpg

そうしてこの間搬出していました。
音楽室からの眺め
IMG_1829.jpg

ぼーっと階段を上っていたら4F通りこして屋上でした。
屋上入り口からの眺め
IMG_8868.jpg

たのしかったかい?まるこたち。
IMG_5194.jpg

地震当日のざわざわ感のおかげで、展示作品の写真をまったくおさめられていませんが、
片浦中学校であそぼう」HPやblogなどでイベントの様子レポートしてくださってます。


搬出の日、学校に置いてるはずなのにどこに置いたのか思い出せない茶色のボストンバック。
どうしても見つからないので常駐されてる先生に尋ねたら、
「誰のかと思ってたんだよ」といって、1Fの準備室を開けてくれた。
ああそうだ。
3/11、その日はもう家に帰れないからとここに置いて行ったんだった。
あの日の記憶がわーっとよみがえって。。。
あれから延期になって再開が決まって無事に開催されたということに
なんだかすごく感動してしまった。
開催されて、本当によかった!


そうゆうことで、3/11のことを記しておきたくなったのでした。


このイベントに関わったすべてのみなさまに、ありがとうとおつかれさま!
posted by あばらや at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

はじめましてアトリエおうちです。

2010年秋、吉祥寺駅から徒歩5分の路地裏に物件を発見。
2011年4月29日、造形作家イラストレータabarayamの制作・展示・販売
「アトリエおうち」としてオープンしました。
定期的に営業ができず、ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれません。
ご来店の前にご確認くださると確実です。

・ホームページ http://www.abarayam.com/new_ouchi.html
・ツイッタ― http://twitter.com/#!/abarayam
・メール info@abarayam.com

↓この間のお店の様子
posted by あばらや at 23:50| Comment(0) | アトリエおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ありがとう、ただいま

ご無沙汰していました。
アトリエおうちを5日間営業した後、アイルランドへ行ってきました。
旅の報告はまた今月中に時間をかけてゆっくりしようと思っています。
なんたって3週間の旅でしたので、写真が山盛り、気持ちも山盛り・・・気長にまっててくださいね。

旅の報告の前に
旅の前の記念すべきアトリエおうち開店のご報告をしましょう。

朝、お花が届いてびっくり。
他にも頂いたお花は期間中お店に飾っていました。
110429b.jpg

ふたつとなりの塾の先生に紅白招き猫を頂きました。
110429a.jpg

小波カフェさんが作ってくれたおうちのクッキーは期間中の看板にしました。
110429c.jpg

ca*n*owのカナコちゃんに作ってもらったまんまるこのクッキーは、
お買上頂いた方にプレゼント!
110429d.jpg

お花にまみれるニャムウェイとラビニェイ。
110429f.jpg

日が落ちて、外から見るとこんな感じ。
110429e.jpg


お店の中の様子は次回、動画でご紹介したいと思います!
posted by あばらや at 23:30| Comment(0) | アトリエおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。